抹茶

抹茶

抹茶の産地
西尾市は三河湾に面し、丘陵地に囲まれた
全国有数の抹茶の産地です。
この地で本格的な抹茶栽培がはじまったのは
今より400年以上も昔にさかのぼります。
近隣を流れる矢作川の豊かな水と肥沃な土壌、
温暖な気候に恵まれ、日本でもトップクラスの
品質の高さと生産量を誇っています。
抹茶について
「碾茶(てんちゃ)」と呼ばれる原料茶を石臼で挽いてつくられます。
旨み成分のテアニンは日光にさらされると徐々に渋みへと変化してしまうため、
茶葉は暗幕で遮光され、ビタミンなどの栄養成分が豊富で甘みのあるまろやかな茶葉に成長します。
摘み取られた茶葉は石臼で挽くことによって
本来の豊かな風味が十分に引き出され、抹茶となります。
使用商品

ページの先頭へ